女性のメイクは目元が大事

女性のメイクは目元で全てが決まります。雰囲気だけでなく見た目年齢まで変わるため、目元メイク次第で相手に与える印象がガラッと変わってしまうのです。だからこそおすすめのマツエクサロンの話で2時間盛り上がれるわけです。

 

目元メイクで間違いなく言えるのは、目を大きく見せた方が見た目年齢が若くなることです。特に黒目を強調すると更に効果があがります。では目を大きく見せるにはどのようなメイクをすればよいかというと、私はアイラインを引くことが大切だと思います。

 

アイラインを引くだけで目の幅を広げることができるので誰でも簡単に目を大きく見せることができるのです。私のこだわりは、黒のアイラインを使わず茶色のアイラインを引くことです。黒で引いてしまうと日本人の黒目と相まってきつい印象になってしまうからです。

 

逆にシャープな目元やクールな印象を与えたい場合は黒のアイラインがいいと思います。私は柔らかい印象を与えたいので茶色を使いますが、目も大きく見えるし優しい印象になるので気に入っています。

 

このようにアイラインひとつとっても何色を使うかで印象を変えることができます。昔友人から、ひとつしかメイク道具を使えないとしたら何を使うかと聞かれたことがあります。私は迷わずアイラインと答えました。

 

その友人は口紅と答えましたが、実際スッピンに口紅だけ塗っても唇だけが目立ってかえって変でした。スッピンにアイラインも試しましたが、茶色のアイラインだと自然に見えるためナチュラルに目が大きく見えました。やはり女性のメイクでアイラインは大事だと実感しました。